「自分なりにパパ活を頑張っているのに、全然稼げない…」パパ活においては、稼げない女性の特徴があります。あなたが稼げないのは、稼げない特徴に当てはまっているからかもしれません。

この記事では、パパ活で稼げない女性の4つの特徴を解説します。パパ活で稼げずに悩んでいる人は、ぜひ参考にしてください。

=>これではNG!パパ活で不人気な女子の特徴3選!!

パパ活で稼げない女性の特徴

パパ活で稼げない女性には、以下4つの特徴があります。

  1. 自信過剰
  2. 女性磨きに力を入れていない
  3. 愛想が悪い
  4. 他の男性の話題を出す

それぞれの特徴について詳しく解説していきます。

自信過剰

自信過剰な気持ちは、態度にも表れます。「自分はお金をもらって当たり前」と思っているようでは、男性が離れていくだけです。

男性側は、お金を払う女の子を選べます。常に謙虚な姿勢で男性と接しなければ、パパ活では稼げません。

女性磨きに力を入れていない

女性磨きをしていないと、他の女の子との差別化ができません。男性と会うからには、最低限の身だしなみは整えておくべきです。

具体的には、メイクやスキンケア、服装などは、手を抜いているとすぐに男性に見抜かれてしまいます。また大人の関係ありで男性と会う場合は、ムダ毛処理も欠かせません。女性磨きは、パパ活で稼ぐための必須要素でもあります。

愛想が悪い

どんな美人でも、愛想が悪い女性は男性からモテません。具体的に愛想が悪い女性とは、こちらから話題を振ってもリアクションが薄い女性や、笑顔がない女性のことを言います。

一度きりの関係であれば愛想がなくても大丈夫ですが、相手と長期的な関係を築きたいのであれば、愛想は大切です。

他の男性の話題を出す

デート中に他の男性の話題を出されると、相手は決して良い気はしません。「この前男友達と飲みに行ってきたんだけど〜」「明日は他のパパと食事するんだけど〜」このような会話は絶対に避けてください。

たとえお金の関係とはいえ、パパ活中は本物のカップルのように過ごしたいと思う男性の気持ちを理解しておいてください。

まとめ

パパ活においては、稼げる人と稼げない人が2極化しやすいです。稼ぐためには、稼げない人の特徴を掴み、上手く立ち回る必要があります。これからパパ活で稼ぎたい人は、ぜひこの記事を参考にしてください。

=>パパ活は違法?合法?安定して収入を得るなら風俗がおすすめ