パパ活においては、ドライブデートに誘われることもあります。

「ドライブデートに誘われたけど、行っても大丈夫かな?」と悩んでいる人もいるのではないでしょうか。

結論から言うと、パパ活においてドライブデートは危険です。

本記事では、パパ活におけるドライブデートの危険性について解説します。

パパ活をしている人はもちろん、これからパパ活をしようとしている人もぜひ参考にしてください。

=>パパ活でのデート、どこに行く?おすすめスポットを紹介

初対面のパパ活相手とドライブデートは危険

パパ活においては、初対面の相手とはドライブデートは避けるべきです。

素性の分からなかい相手の車に乗ると、さまざまな危険性があります。

具体的には、以下のような危険性です。

密室空間で手を出される可能性がある

車の中は密室空間です。

加えて、常に相手の手が自分に届く距離にあります。

いつ体を触られたり、襲われたりするか分かりません。

また人が少ない場所に車を移動されたら、周囲に助けを求めるのも難しいです。

車内で大きな声を出しても、外にはほとんど響きません。

密室空間を避けるためにも、初対面のパパ活相手とドライブデートは避けるべきです。

そのまま連れ去られる可能性がある

素性の分からない相手の車に乗り、そのままホテルや自宅へと連れ去れる事例も多発しています。

車は一度走り出したら、自分の意思で降りることができません。

どこに行くかは、相手次第です。

素性の分からない人の車に乗ると、そのまま連れ去られてしまうリスクもあります。

パパ活でドライブデートをしていいのは3〜4回目以降

パパ活のドライブデートには危険性がありますが、絶対にダメというわけではありません。

相手が信頼できる相手と分かった場合に限り、ドライブデートに行くのはありです。

具体的には3〜4回はデートをこなし、相手がどんな人なのかを見極めましょう。

3〜4回のデートで下心を見せず、常に紳士的な対応をしてくれるようであれば、ドライブデートをしても問題ありません。

しっかりと相手を見極めたうえで、ドライブデートの誘いに乗りましょう。

まとめ

パパ活において、初対面の人とドライブデートをするのは危険です。

密室空間で手を出されたり、そのまま連れ去られたりするリスクもあります。

とは言え、信頼できる相手とならドライブデートをしても大丈夫です。

まずは相手とのデートを重ね、信頼できる相手とだけドライブデートをしましょう。

=>パパ活における要注意人物|こんな人には気を付けろ!