「もうすぐクリスマスだけど、ちゃんとパパはプレゼントをくれるかな…。」

パパ活をしていると、高価なクリスマスプレゼントも期待してしまいますよね。

とは言え、本当に相手がプレゼントをくれるかどうか心配になることもあるでしょう。

そこで本記事では、パパ活でクリスマスプレゼントをもらうコツを紹介します。

確実にクリスマスプレゼントをもらいたい人は、ぜひ参考にしてください。

=>パパ活相手へのプレゼントは何がいい?おすすめのプレゼント3選

パパ活でクリスマスプレゼントをもらうコツ

パパ活でクリスマスプレゼントをもらいたいときは、以下のような方法を試してみましょう。

  • 素直にプレゼントが欲しいと伝える
  • クリスマス当日または前後にデートをする
  • プレゼント交換を提案する
  • こちらもプレゼントを渡すと伝える

それぞれの方法について、詳しく解説していきます。

素直にプレゼントが欲しいと伝える

プレゼントが欲しいのであれば、素直に伝えるのが1番です。

「クリスマスプレゼントが欲しい」と言われたら、男性はなかなか断れません。

もちろんお互いにある程度の信頼関係がある前提ですが、シンプルに伝えることが重要です。

クリスマス当日または前後にデートをする

クリスマス当日または前後にデートをすれば、相手は「プレゼントを渡さなきゃ」と考えます。

「クリスマスは一緒に過ごしたいな」と、クリスマスであることを強調すると尚いいでしょう。

クリスマスプレゼントをもらいたいのであれば、デートのタイミングも考える必要があります。

プレゼント交換を提案する

プレゼント交換なら、相手から確実にプレゼントをもらうことができます。

こちらがプレゼントを購入する出費はありますが、相手から高価なプレゼントがもらえれば、損はしませんね。

あらかじめ「クリスマスはプレゼント交換がしたい」と伝え、相手がプレゼントを用意せざるを得ない状況に持ち込みましょう。

こちらもプレゼントを渡すと伝える

「クリスマスはプレゼントあげるからね」と言われたら、相手は「自分も用意しなきゃ」と考えます。

少し遠回しな伝え方ですが、「プレゼントが欲しい」と素直に伝えられない人におすすめです。

まとめ

パパ活においては、全てのパパが確実にクリスマスプレゼンをくれるわけではありません。

しかしちょっとしたコツを踏まえておくと、クリスマスプレゼントをもらえる確率はアップします。

本記事で紹介した内容を実践したうえで、確実にクリスマスプレゼントをもらいましょう。

=>パパ活男性へのプレゼントでオススメの商品Top3