パパと風俗嬢の大きな違い

パパ活を素人風俗なんて考えていませんか。その認識には大きな誤解があります。
パパ活は性的な関係だけを求めるものではありません。
基本のスタイルは一緒に食事をしたり、街歩きなどを楽しみながら、会話をしてお互いの理解を深めたり、女の子からの人生相談に乗ってあげたり、お互いに日頃のストレスを解消してリフレッシュを図るというものです。
女の子と楽しくリフレッシュできることや日頃は仕事や学業、夢や目標に向かって頑張っている女の子を応援するためにお金を支払うという活動です。

これに対して風俗はプロのサービスとして、お店ごとのサービスを提供し、それに対して利用料金を支払います。プロである以上、料金に見合ったおもてなしをするのが当たり前で、気持ち良い状態にしてくれたり、また利用してもらいたいと営業をかけたりしてきます。

=>風俗とパパ活ってどっちがいいの?メリットを比較してみました!

性的欲求だけを満たしたいならパパ活はNG

肉食系の方で性的欲求を満たしたい、性的な欲情を発散させたいと女の子との出会いを求めているなら、選択すべきはパパ活ではありません。
希望を叶えてくれる種類の風俗店を選びましょう。
風俗店である以上、本番はもちろんNGですが、お店のコンセプトやプレイ内容によって、欲望を満たしてくれるサービスが受けられます。

会話や成長を楽しむのがパパ活

パパ活をしたい女性は、基本的に恋愛関係や不倫関係などパパとの肉体関係を考慮した活動はしていません。
あくまでも一緒に食事を楽しむ、お喋りをする、仕事や人生の悩みを聞いてもらってアドバイスをもらい、サポートしてもらいたいとパパを探しているのです。
そのため、いかに仲良くなって距離が縮まったとしても、無理なことを求めてはいけません。その時点で関係は切れ、一切会ってもらえなくなります。

草食系の方や肉食系を卒業した方向け

パパ活が向いているのは、理性をコントロールでき、パパ活をする女性の立場や気持ちと風俗嬢の使い分けができる方か、一切性的なことには関心がない草食系の方です。
または、若いときは肉食、イケイケだったけれど、年齢を重ねて、もうそんな気力や体力もなくなったという肉食を卒業した方にも向いています。
昔は足しげく通っていたのに風俗に行く気がなくなった、若い女性を見てもほとんどムラムラしない、疲れていて夫婦関係もほとんどない、でも若くて可愛らしい女の子が好きでしょうがない、といった方ならパパ活に向いています。

パパ活をする女性と風俗嬢との違いを理解して、使い分けや選び方を考えましょう。

=>パパ活と風俗で人気の女性は違う?共通点などを徹底解説!