パパ活でお金を稼ぎたいけど、地方に住んでいる…」
「地方でもパパ活できるの?」
このような疑問や悩みを持っている方は多いです。
今回は、そんなあなたのために、地方でもパパ活できる方法、地方でパパ活をする際の注意も一緒に解説してきいます!

=>パパ活の相場と地方 と都会の大きな違いについて!!

地方でパパ活する方法とは?

パパ活は確かに東京や大阪といった大都市にユーザーが多いですが、地方でも可能です。
もともと地方に住んでいるパパとパパ活をすることも可能ですが、地方に住んでいるパパはあまり多くはありません。
そのため、自分が東京などに出向いてパパ活をすることもできますが、パパに地方まで来てもらう、「パパ遠征」「出張パパ」のパパ活もあります。
また、「パパ遠征」でパパ活をした場合、もらえる金額はパパ活の交通費などの面もあるので、先程述べたパパ活の相場よりは低くなることが多いそうです。

地方でパパ活をする際の注意

都会と地方では、パパ活の事情も変わってきます。
ここでは、地方でパパ活をする際の注意点をご紹介していきます。

周りにバレやすい

地方でパパ活をすると、食事などをする際に行く飲食店などで知り合いや友達に遭遇してしまい、パパ活がバレてしまう可能性があります。
そのため、地方でパパ活をする際はパパと会う場所に気を付けることが大切です。
知り合いがいそうな場所を避けるのはもちろん、高級ホテルのラウンジなど、地元の人は行かないような場所で待ち合わせると良いでしょう。

悪い条件でも受け入れてしまう

地方ではわざわざ来てくれるパパが少ない分、条件の良いパパを選べない場合があります。その際に注意したいポイントは、パパの言いなりになってしまわないようにすることです。例えば、パパに逃げられたくないあまり低い金額でも受け入れてしまうことや、エッチをしないなら会わないと言われてしまい受け入れてしまうことが挙げられます。
このような男性とパパ活をしても、今後定期的に会う仲のパパになってくれる可能性は低いです。自分を安売りしないこと、自分の身体は大切にしてくださいね。

会ってみたら知り合いだった

可能性は低いですが、パパも地方に住んでいる場合のパパ活ではないことはない事件です。パパが通っている学校の先生だった!なんてことになったらお互い最悪ですよね。
事前に年齢や職業、顔写真などを送ってもらい、知り合いではないかどうかを確認しておくことが大切です。

地方でのパパ活でたくさん稼ぐコツ

地方でのパパ活は都会でのパパ活とは違いパパが少ない分、稼ぎにくいと言われています。そこで地方パパ活女子におすすめしたいのが、「リピーターを作ること」です。
つまり、何度も会ってくれる同じパパを作ればいいのです。出張などで定期的に自分の地方に来てくれるパパを積極的に見つけることで、地方でもたくさん稼ぐことができます。

出張パパってどんな職業が多いの?

では、定期的に地方に来てくれるパパはどんな職業の人が多いのでしょうか?

  • 地方に工場や研修センターがある製造業やメーカーの本社勤務
  • 学会が定期的にあるお医者さん
  • 取引先が全国にわたる営業職

出張で地方に来てくれるパパは、地方で羽を伸ばしたがるもの。気前良いパパが多いですから、貴重な存在です!

まとめ

以上、地方でのパパ活の方法&注意点でした!
いかがだったでしょうか?
このように、地方でもパパ活はできますが、都会のパパ活とはまた違った注意点などがあります。
特に友達や知り合いにバレるリスクについてはしっかり気を付けてくださいね。
それでは、楽しいパパ活ライフを!

=>「会わないパパ活」は実現可能?方法やメリット・デメリットを解説(パート1)